七夕イベントを東京で!2017年のオススメ5選

七夕祭りといえば、夏を感じられるイベントのひとつ。ロマンチックな景色を眺めたり、笹に短冊を飾りつけられたり、東京都内でもさまざまなイベントが開催されます。

そこで、都内で七夕を楽しみたい!という方のための、おすすめイベント2017年版を5つご紹介します。

1. 東京タワー 天の川イルミネーション

出典:https://www.tokyotower.co.jp/event/illumination/milkyway2017/

東京で星空を楽しめる?!

じつは毎年恒例、夏の風物詩イベント。会場となる展望台が幻想的な青い光に包まれます。全天井にイルミネーションが飾り付けられていて、ときどき流れ星も流れるのだとか。

使用されている電球の数は、全部でなんと19万7,000個!昨年よりもさらに増えているそうです。展望台だけでなく外階段も飾り付けられているので、いつもと違う階段上りを楽しめます。

外階段は普段、土日祝の11:00~16:00のみの開放ですが、期間中は平日も17:00~22:00、土日祝は11:00~22:00まで開放されるので、夜の景色を見られます。登るのはメッチャ厳しいでしょうけどね!

イベント詳細

実施日時

2017年6月1日(木)~9月3日(日)
9:00~23:00(外階段は17:00~23:00まで点灯)

場所

大展望台1階フロア、大展望台直通外階段(昇り階段、下り階段)

料金

大展望台の展望料金(大人¥900、小中学生¥500、幼児¥400)

アクセス

都営地下鉄:「赤羽橋」徒歩5分、「御成門」徒歩6分、「大門」徒歩10分
東京メトロ:「神谷町」徒歩7分
JR:「浜松町」徒歩15分

浴衣を着ればもっとおトク!

7月5日(水)~7日(金)の3日間は、浴衣もしくは甚平で行くと、3つのおトクな特典を得られます!夏ですし、せっかくなので着てみてはいかがでしょうか。

展望台の入場料金が割引!

大人¥800、小中学生¥450、幼児¥350になります。

お店でも特典がもらえる!

展望台チケットを購入のうえ、指定の店舗に行くと特典をもらえます。
マリオンクレープ(1階正面玄関横):420円分のクレーププレゼント
サーティワンアイスクリーム(フットタウン2F):お好きなアイス(レギュラーサイズ)プレゼント
ピンクドット(フットタウン2F):お好きなワッフル2種から1つプレゼント
タワーズダイナー(フットタウン2F):ソフトドリンク(スムージー以外)かミニビールプレゼント
マザー牧場カフェ(フットタウン3F):キャラメルナッツソフトクリームプレゼント

20歳以上だとドリンクももらえる!

こちらも展望台チケットを購入すると、もらえます。
HIGHBALL GARDEN(正面玄関前):角ハイボールまたはソフトドリンク1杯プレゼント

2. 増上寺 七夕まつり

出典:http://www.zojoji.or.jp/news/239.html

東京タワーも一緒に!

東京タワーのすぐ近くにある増上寺は、徳川将軍家とゆかりがあり600年の歴史を持つ由緒正しきお寺。写真のように東京タワーのライトアップも間近に見られます。

幻想的な和紙キャンドルによる天の川を横目に、笹に願いごとの短冊を吊るしてみてはいかがでしょうか。お寺なら願いごとも叶いそうな気がしたり、しなかったり。

東京タワーは歩いてすぐの場所なので、お寺を見てからタワーのライトアップを見に行く、なんていうお出かけも楽しめますよ。

イベント詳細

実施日時

2017年7月7日(金)
17:30~20:00

場所

大本山増上寺 本堂前広場

料金

拝観無料、増上寺宝物展示室の入場は¥1000
短冊祈願は1枚¥100

アクセス

都営地下鉄:「御成門」 徒歩3分、「大門」徒歩7分
JR:「浜松町」徒歩15分

3. 東京大神宮 七夕祈願祭

出典:http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/2869/default.aspx

恋愛成就をキメたい方に!

毎年、七夕の日に祈願をおこなっている東京大神宮の七夕祭りです。東京大神宮といえば、かの有名な縁結びの神社、伊勢神宮の東京分社。お伊勢参りしたのと同じご利益が得られるのだとか。

縁結びの神社ということで有名なため、いつも女性やカップルがお参りの長い行列をつくっています。そんな東京大神宮、七夕になると短冊祈願をおこなっているのです。

縁結びの神社での当日限定の祈願ですから、なんだか恋も叶いそうな予感。今年こそ恋人をゲットしたい!結婚したい!という方にはオススメのお祭りです。


イベント詳細

実施日時

2017年7月7日(金)
受付は14:30~18:30(申込書がなくなり次第終了)
ライトアップは21:00まで

予約不要ですが混雑するため、早めの来場がおすすめ

料金

拝観無料、短冊祈祷は祭典初穂料¥2000以上

アクセス

JR、東京メトロ、都営地下鉄:「飯田橋」徒歩5分

4. かっぱ橋 下町七夕まつり

出典:https://thepage.jp/detail/20140707-00000004-wordleaf

スカイツリーと下町の景色がステキ!

浅草と上野の間にあるかっぱ橋といえば道具街として有名ですが、毎年おこなわれる七夕祭りも、とても賑わいます。仙台七夕祭りにも引けを取らないたくさんの飾り付け!そびえ立つスカイツリー!

豪華な飾り付けのほかにも、パレードや越中おわら節や、フリーマーケットなども楽しめます。昨年の来場者数はなんと約44万人、屋台も約150店が出店するので、規模の大きさがわかりますよね。

これぞ下町!という情緒や雰囲気を楽しみたい方にオススメです。浅草の仲見世通りなど観光と一緒に楽しんでもいいのではないでしょうか。

イベント詳細

実施日時

2017年7月8日(土)10:00~20:00
7月9日(日)10:00~19:00

アクセス

東京メトロ:「田原町」徒歩5分、「入谷」徒歩6分
都営地下鉄、東武:「浅草」徒歩13分
都営バス:「菊屋橋」、「入谷2丁目」

5. 日本橋 七夕ゆかたまつり

出典:https://www.hamamatsu-cci.or.jp/tanabata2016/

浴衣で日本の夏を楽しもう!

7月7日は「ゆかたの日」でもあるのだそう。それを記念して、日本橋でおこなわれるのが七夕ゆかたまつりです。浴衣を着ていけば、周辺のお店でさまざまな特典をもらえます。

浴衣を着ていると誰でも参加できる抽選会は、なんと空くじなし。景品も例の「人気アミューズメントペアパスポート」や「日本橋老舗のお食事券」など豪華なので要チェックですよ。

イベント詳細

実施日時

2017年2017年7月7日(金)
お楽しみ抽せん会 11:00~14:00
ゆかたで歩こう日本橋 17:00

アクセス

東京メトロ:「小伝馬町」

まとめ

七夕といえばお願いごと。今年はやっぱり、これじゃないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

(=‐ω‐)oO